初心者必見!ゴスロリメイク方法


■ゴスロリ初心者には難しい…ゴスロリメイク・ロリィタメイクの特徴とは?

ゴスロリメイクの特徴はダークな雰囲気を持った西洋人形のようにすることです。
ナチュラルさや明るさを排除し、退廃的な暗い印象を演出します。
健康的な明るさやツヤ感はなくしてマットに仕上げると、更にゴスロリメイクの雰囲気が増します。

一方、ロリィタメイクの特徴は可愛らしいドールメイクです。
まるでおとぎ話に出てくる女の子のように、甘くて可憐な少女のイメージで仕上げます。
赤みのあるチークやリップで少女らしさを演出すると、更にロリィタメイクのクオリティがあがります。

どちらもムラのない陶器のような白い肌と、存在感たっぷりのまつげがポイント。
それらを生かしながら、お人形さんのような整った顔になるようメイクしていきます。

■目元で攻める!ゴスロリメイクやロリータメイクのポイント

ゴスロリメイクの目元は大胆にダークに決めましょう。
アイラインは暗い色で太目に目を一周するように、目じりは跳ね上げると更に雰囲気がでてきます。
アイシャドーも同様に暗い色をつかって目の周りを囲むように使います。
まつげは自分のまつげだけではなく、つけまつげもつかってボリューミーな大きな目を作ります。
場合によっては2枚3枚と重ねてボリュームを出して、下のまぶたにもつけまつげを忘れないでつけましょう。

ロリィタメイクの目元はやわらかい子どものような表情に仕上げましょう。
アイラインはナチュラルにブラウンなどの明るい色を使い、アイシャドーにはブラウンやピンクを使ってたれ目になるよう意識します。
まつげはゴスロリメイク同様つけまつげを使ってぱっちりした印象にします。

■口元で魅せる!ゴスロリメイクやロリータメイクのポイント

ゴスロリメイクは退廃的でダークな雰囲気が鍵になるので、健康的に見える明るい色やツヤがあったりするものは使わないようにします。

色は深い赤や黒、紫など暗い色を使い、マットな仕上がりなものを使用して妖しい雰囲気になるようにしましょう。
唇の形がはっきりと描かれますので、綺麗な形になるよう整えるように心がけましょう。

反対に、ロリィタメイクは明るく可憐なイメージになるよう、血色のよく見える鮮やかな色を使っていきます。
色はピンクやオレンジなどの可愛らしい色を使い、仕上げにグロスを塗ってツヤツヤに仕上げましょう。
はっきりした口紅の色もいいですが、色つきグロスの透明感でも似合いますので、全体を見ながら決めるといいでしょう。

■まとめ:ゴスロリファッションに負けないメイクで可愛らしさをアップ

ゴスロリやロリィタのファッションはいつも着ているような服とは違い、派手で個性的で異次元的なものばかりです。
いつもの自分とは違う自分に出会えた気がして、袖を通しただけでドキドキしてきます。
そんなドキドキをもっと楽しむために、お洋服に負けないようなメイクも覚えていきましょう。
メイクを覚えれば更に変身した新しい自分に出会えますし、もっと貴方を魅力的になります。
新しいメイクと出会ってお洋服もきっと喜んでくれることでしょう。

ゴスロリやロリィタのメイクは、いつもしているメイクとは勝手も違います。
誰もが最初から上手に出来るものではありません。少しずつ練習しながら基本を覚えていけばいいのです。
好きと言う気持ちを忘れずに、素敵なメイクでお洋服と一緒に楽しんでいきましょう。